12月7~8日の2日間、夢だった台湾でのUVレジン講座をやらせていただきました。

会場は台北にある台湾パジコ(「柏蒂格」と書いてパジコ!)です。

IMG_8480.jpg
IMG_8535.jpg

12名の方にご参加いただき、6種類のレジンアクセサリーをつくりました。
台北市内や桃園、遠くは台南や高雄から参加してくれた方もいて感激!
本当にありがたいです!!

通訳は台湾パジコの姜さんにしていただきました。

IMG_8883.jpg

姜さんももちろん粘土もレジンもなんでもできる先生なので、材料や作業的なことも素早く的確に説明していただいて、とても頼もしかったです。

IMG_8841.jpg

↑これは、まるでわたしが台湾中国語を書いているかのように見える詐欺写真です。 笑

22310297_1442493155834534_5228191373968118802_n.jpg

作品はすべて今回のための新作で、難易度は高めです。

というのも、参加者ほとんどがあらゆるクラフトをやっている先生で、初級レベルの作品では満足できない強者ばかりなのです!

時間内に収まるかなという不安をよそに皆さんサクサクと作業を進め、なんならアレンジまでしちゃうくらいでした。

IMG_8790.jpg

台湾翻訳版が出たばかりのわたしの本や、日本のですがa.k.b.の新刊も販売していて、たくさんサインもしちゃいました。

IMG_8795.jpg

ちょっと有名人みたいです 笑

講座は楽しんでいただけたようで、真剣ながらも終始和気あいあいとした雰囲気でした。

IMG_8854.jpg

わたしもとても楽しかったです!!

2日間で無事アクセサリーは完成して、修了証も発行しました。

IMG_8789.jpg

準備がとにかく大変で、時短のためにアクセサリーパーツをできるだけ完成させて小分けにしておいたり、なにより忘れ物が一番怖くて何度も何度も数えて確認して、数を数える妖怪になった気分のときもありました。

台湾の松山空港では税関で荷物を怪しまれ、スーツケースを開けて全部チェックされ、一番最後に出る羽目になりました。

でもずっと夢だった台湾での講座が始まった途端に、嬉しくて嬉しくてたまらず…
変なテンションにならないように落ち着いたフリをしてました。 笑

台湾でキムラプレミアムのFacebookページをつくってくれたり、作品販売をしてくれているドリちゃんも2日間来てくれて、撮影やたまに通訳をしてくれました。謝謝♡

企画から進行、開催までたくさん携わっていただいた日本のパジコの皆さま、ありがとうございます!
海外担当の佐藤さんには、パワフルに盛り上げていただきました。

たくさんお世話になった台湾パジコの皆さま、本当にありがとうございました。


そしてご参加いただいた皆さま、大感謝です!
ありがとうございました!!!
辛苦了~~♡

IMG_8814.jpg

―――――――

おまけ。

台湾の大好きな大型書店、誠品書店が新しくか中山駅~雙連駅間につくった書店街「誠品R79」で著書の台湾翻訳版を発見!!!

IMG_8670.jpg
IMG_8728.jpg

キャー感動!

そして同じく誠品西門町店では、本棚の他に壁面の棚に面置きされていました!

IMG_8738.jpg

キャー感激!!

本当に台湾で売られているんだなぁと実感しました…(噛み締め中)
スポンサーサイト
2015.08.08 台湾台湾
おかげさまでものすごく忙しい日々を送っている2015年なのですが
実は…どうしても我慢できず
(一部の人以外)誰にも内緒で、こっそり台湾に行って来てました。
そろそろ時効(?)かなと思いまして、白状いたします!

日本は梅雨の時期で行きも帰りも雨でしたが、雲の上はもちろん快晴!

IMG_0973.jpg

見事な富士山に感動しました!

そしていよいよ松山機場…

IMG_0813_2.jpg

「やっと会えたね…」

今回は内密で弾丸のためにツアーで行ったので、ホテルは選べませんでした。
その結果、一番避けたかったホテルになってしまいました。
口コミレビューがほとんど「★☆☆☆☆」(つまり1)でしたから。

IMG_0825.jpg

まず、姉妹にこんなムーディーな感じは要らないのですが、そこはまあいいのです。
いつもよく行く迪化街からとても近く、新しく出来た北門駅が最寄りです。

IMG_0817.jpg

台北駅までも徒歩圏内で、ホテルの人も親切なのですが、恐ろしいことに狭すぎて「スーツケースが開けない部屋」なのです。
開けないどころか、スーツケース部屋に入れたらドアが開かなくなります。
なのでパズルゲームみたいにスーツケースをベッドの上やバスルームに常に移動しながら活動してました。笑
ちなみに、このベッドサイドの絵というか写真は、全部屋違うらしいです! 笑

IMG_0981.jpg

頼みの綱の荷物置きは、取手が取れててなかなか開かないです。
写真が歪んでいるのは、部屋が狭くて正面で距離を取って撮影できなかったからです。
察していただけたら嬉しいです。
ホテルについては以上です!


今回の目玉は、初の花蓮です。

train.jpg

深夜のチケット争奪戦(早い者勝ち)を勝ち抜き、なんとかgetした普悠瑪號で、効きすぎたエアコンで凍えそうになりながら花蓮へ向かいます。

IMG_0856_2.jpg

台北よりも暑い!

baiten.jpg

やはり地方の駅という感じで、売店がもう台北とは全然違います。
同じ物がたくさん並んでいると、なんでちょっとテンション上がるんでしょう?
意味もなくかわいい…


IMG_0865_2.jpg

超有名人気店の「廟口紅茶」。
夏休みの学生さんたちで長蛇の列でした。

IMG_0870.jpg

紅茶も珍しい味でおいしくて、とくにこの西點というお菓子がサフサフしててすご〜くおいしかったのですが、あらかじめ席を取らないといけないと知らなかったわたしたち、お店のおばさんに「座哪里(席どこ)!?」と聞かれて答えられず。
すると「座〜哪〜里!? 座〜哪〜里!? 座〜哪〜里!?」と3連続で怒鳴られ、舌打ちされて注文したお皿をカウンターにバーン!と投げつけられました…めっちゃ怖かった…
忙しいとは思うけど、いくら田舎とは言えあれで客商売をやってるのが不思議でした。
初めて台湾に行った人だったら、台湾嫌いになっちゃうんじゃないかなあ…
という、残念エピソードも。

お店の名前が廟口というだけあって、向かい側が廟で、提灯が壮観でした。

IMG_0970_2.jpg

暑い暑い中をよく道もわからない(地図も持ってない)ままなんとなくブラブラ。

IMG_0972_2.jpg

生まれて初めてブーゲンビリアが咲いてるのを見たり

IMG_0971_3.jpg

レトロなラムネを見つけたり(ラムネって書いてある!)。

暑くて溶けそうになりながらも、目指すは「西瓜大王」。
なにを隠そう無類のスイカ好きのわたし、この名前のお店に来るのが長年の夢でした。
このお店に着て行くために、スイカ柄のTシャツをアメリカまで発注して買いました。

IMG_1026.jpg

(恥ずかしいので写真を薄めに加工してあります)
6月の花蓮のスイカはもう夢の味でした…

夜は妹の友達のおばあさま(日本人で、台湾人と結婚して花蓮に移住したそうです)がいて、その娘さんのおばさまが切り盛りしているお店、その名もまさに「阿姑的店」へ。
なんの知識もなく行ったのですが、地元では知る人ぞ知る超絶人気店で、3ヶ月前には予約がいっぱいで、なかなか入れないというお店でした。

それもそのはず、なにもかもがひっくり返るほどおいしかったです…

ainomise.jpg

おばあさまともたくさんお話できて楽しかった!
大満足でおいしい花蓮を後にしました。


台北ではおなじみDorisに再会。
行きたかった立裴米緹咖啡館に連れてってもらいました。
人気店でいつも並んでると聞いてましたが、ランチタイムだったのでカフェは空いててすぐ入れました。

wafful.jpg

餅入りワッフルもおいしかったけど、ハムワッフルとキッシュがすごくおいしかった!
個人的には1回食べたので満足。
また絶対に行く! という感じではないかなぁ。


夕方からは10年ぶりの士林夜市へ。

IMG_0941.jpg

実は、台湾の親友Dorisと初めて会ったのがこの士林夜市でした。
あれからもう10年経つのね〜としみじみ。
地下に新しくできた美食区はイマイチそそられず、外のお店へ。

ponyou.jpg

写真写りは悪いけど、この「好朋友」というお店の麺がおいしかったです。
「好朋友ってわたしたちのことだね〜」って話しながら 笑

そして、10年前にも連れて行ってもらったかき氷のお店「辛発亭」へ。
ここで初めて食べた台湾のかき氷に感動したんですよ〜〜〜!

IMG_1281.jpg

運よくすぐに座れたけど、わたしたちの後は長蛇の列だったのでラッキーでした。
味は変わらずおいしくて最高でした。
ただ…
ここのテーブルがあまりかわいくなくて、写真がちょっと残念になるんです…笑
テーブルにメニュー貼ってあるし。
この偽大谷石(?)みたいなのじゃなくて、もっとかわいい背景になってくれたらいいのにな〜
余計なお世話ですが 笑

そして3人で今後やりたいこととか、いろいろたくさん話してきました。
いろいろ目標もできて、ますます頑張らないと! なのです。

短時間の滞在だったけど、今回の台湾もおいしくて楽しくて幸せでした。
台湾に行ったとき、あまりの暑さに参りながらも「これで暑さに慣れるから、東京戻っても夏が過ごしやすいんだよね」
なんて姉妹で言ってたのですが、はっきり言って今年の東京、台北より暑いと思います…

IMG_0988_2.jpg

おまけ。
台北のトイザらスにて、動物のテイストが3匹とも違いすぎるメーリーゴーランド。
写真では見えてないけど、奥にいるのは明らかにキリンでした。
大大大好きな台湾に行って来ました〜♡

IMG_7567.jpg

いろいろあって実に2年ぶり、飢え飢えすぎて8泊9日という長期滞在。
これでもか! ってくらい、とにかく食べて遊んでおいしくて楽しくて幸せ!!! でした。
晴れ女も炸裂で台風も華麗にスルーし、連日35℃超えの酷暑で、東京ではイマイチだった夏を満喫しました。
(ちなみにスルーした台風は、今週末東京上陸予定とか…)

IMG_7589.jpg
IMG_7632.jpg

昔行ったときは雨で見ることができなかった九份のサンセットと夜景を見られてよかった!
雨が多い地域なので、こんなにきれいな夜景はなかなかにラッキーです。
友人夫婦に感謝!

そして平渓でランタンを飛ばしました。
シーズンオフなので諦めてたのですが、普段でも飛ばせるらしく、こちらも友人夫婦が連れて行ってくれました。
1個だけですが、みんなの願いを乗せて飛んで行きました♡

IMG_7621.jpg

書きたいことはありすぎるけど、以下、怒濤の写真です 笑

IMG_7642.jpg
IMG_7639.jpg
IMG_7644.jpg
IMG_7673.jpg
IMG_7748_2.jpg
IMG_7750_2.jpg
IMG_7794_2.jpg
S__34144264.jpg
IMG_7828.jpg
IMG_7857_2.jpg
IMG_7890.jpg
S__34144265.jpg

とにかく!

IMG_7851.jpg

楽し

IMG_7797.jpg

かった!

IMG_7773.jpg

幸せ〜♡♡♡♡♡
2012.02.20 好可愛!!
台湾でわたしのマカロンを買ってくれたお客様が、こんな素敵な写真を撮ってくれました☆

431341_242296572520871_117835221633674_523347_1838125442_n.jpg

女の子っぽくてかわいい~♪
こんなにかわいく撮ってもらえると、つくり甲斐があるってものです。

そしてご本人もこんなにかわいこちゃん…

418451_242296562520872_117835221633674_523346_1812090879_n.jpg

もっと見たい方はこちらをどうぞ☆

お客様の元に旅立った作品のその後ってなかなか知る機会がないので、こんなお知らせはとても嬉しいです!!
台北駅の地下街を一人で歩いていると、こんなポスターが!

DSCF4303.jpg

なにこれかわいい!
チョコの広告…?
違う、ヘッドホンだ!!

急いでショップを探して突撃。
でも他のデザインのヘッドホンはあっても、このデザインがないんです。
写真を指さして「有沒有(ようめいよう) this design?」と、中国語と英語ごっちゃで店員さんに聞いたところ…
なんと「有(よ~う)!」と!!

台湾では、「ありますか?」の問いにいつも「沒有(めいよう)」と返されます。
前の会社の先輩は、これを別名『台湾における沒有の洗礼』と呼んでました。
これだけ台湾に行っていて、初めて「有(よう)」って言われたかも 笑

後でこのことを妹に言ったら「えーいいなあ! わたしも一度でいいから有(よう)って言われたい」って笑ってました。

ウキウキしながら商品を見せてもらって「これください。台湾のブランドですか? かわいい~、超かわいい~」とカタコトで伝えながら無事購入。

DSCF4332.jpg

我が家にやってきたヘッドホンちゃんです。
かわいいの~
でも、肝心のiPodが引っ越しで行方不明中。。。