上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台北駅の地下街を一人で歩いていると、こんなポスターが!

DSCF4303.jpg

なにこれかわいい!
チョコの広告…?
違う、ヘッドホンだ!!

急いでショップを探して突撃。
でも他のデザインのヘッドホンはあっても、このデザインがないんです。
写真を指さして「有沒有(ようめいよう) this design?」と、中国語と英語ごっちゃで店員さんに聞いたところ…
なんと「有(よ~う)!」と!!

台湾では、「ありますか?」の問いにいつも「沒有(めいよう)」と返されます。
前の会社の先輩は、これを別名『台湾における沒有の洗礼』と呼んでました。
これだけ台湾に行っていて、初めて「有(よう)」って言われたかも 笑

後でこのことを妹に言ったら「えーいいなあ! わたしも一度でいいから有(よう)って言われたい」って笑ってました。

ウキウキしながら商品を見せてもらって「これください。台湾のブランドですか? かわいい~、超かわいい~」とカタコトで伝えながら無事購入。

DSCF4332.jpg

我が家にやってきたヘッドホンちゃんです。
かわいいの~
でも、肝心のiPodが引っ越しで行方不明中。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kimurapremium.blog74.fc2.com/tb.php/155-a460e20f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。