工夫

キムラプレミアム

マカロンの型をつくりたくて、いろんなところで目を光らせていたら
会社にあったナンバリングスタンプの取っ手に目がくぎ付けに…

形といい大きさといい、わたしの理想のマカロンにぴったり!!
先輩に「この取っ手の部分を貸してください!」とお願いしたら
先輩は「?????」
そりゃそうです。

スタンプ自体はとても重かったのですが、ラッキーなことに取っ手は取り外しできました。
でも、シリコンで型を取るにはかなり難しい形状です。

いろいろ考えて、洗濯ばさみで吊るすとすべるので輪ゴムをすべり止めにして、棒を通して(棒も動かないように輪ゴムではさみます)紙コップに入れるという、極めてアナログな方法にたどり着きました。
写真で見ると、ほんとに大したことないのですが…

DSCF2003.jpg

高さの調節が難しくて、しかも気泡が入りやすい。
3コつくって3コ失敗中…

DSCF2006.jpg

でも形をチェックするために試しに使ってみたら、なかなかの理想的マカロンになりました♪
ああ、はやく納得できる型が取れますように!

フェイクスイーツづくりはほとんどが工夫とか実験なのですが、今回ほどアナログというか原点みたいな工夫は初めてかもしれません。
やっててちょっと笑ってしまいました。
スポンサーサイト
Posted byキムラプレミアム

Comments 2

There are no comments yet.
サダミホ  

本当に取っ手だ(笑)
確かに良いマカロンが出来そうなラインしてるわ

気泡ね~、どうしても上の方に行っちゃうから
吊るし方式だと出来やすいかもね^^;

2010/09/26 (Sun) 02:36 | EDIT | REPLY |   
キムラ  

サダミホさん
本当に THE取っ手です 笑

そうなのよー、気泡。
かなり気をつけてトントンしながらやってるんだけどね…

2010/09/26 (Sun) 09:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply